品川区京浜急行北品川駅より徒歩8分。内科、外科の南医院です。
かぜや急な熱などの症状から高脂血症、糖尿病などの生活習慣病までなんでもご相談ください。

品川区 内科 外科 南医院 北品川駅
 
 
南医院からのお知らせ 南医院の診療案内 南医院の紹介 交通案内 健康サポート
 
 
南医院トップページ健康サポート > 季節の健康トピック

健康サポート

季節の健康トピックものしり医療メモくらしのヘルスケアすこやかレシピ

秋は喘息発作に注意

朝晩は気温が低くなり、過ごしやすい季節になりました。ですが日ごとの気温の変化が大きくなる秋は、喘息の患者さんにとって発作が起こりやすい季節です。

気管支喘息は、のどから肺につながる空気の通り道(気管)に慢性的な炎症が起こり気道が狭くなる病気で、ゼイゼイという音を伴って呼吸困難が生じます。

おもな原因は、アレルギーを引き起こすダニやハウスダスト、ペットの毛などですが、気象の変化やタバコの煙、かぜをひいたときにも症状がでやすくなります。

室内の掃除や寝具の手入れをして、アレルゲンを除去するのが悪化予防の第一です。特に秋は、夏に増えたダニの死がいが多くなるので掃除を念入りにしましょう。

喘息はこどもに多い病気ですが、40歳以降で発症することもあります。咳が1週間以上も続き、日中より夜間のほうがひどいときには、早めに病医院を受診しましょう。


ページの先頭に戻る

 
 
 
サイトマップ
Copyright © Nikkei Medical Custom Publishing, Inc. All rights reserved.